国が国民を夏から守ってあげてくれ

夏だー!暑いぞー!
とか言ってる場合じゃないって知ってる!?
この暑さで人が倒れてるんですよっ!
時にはお亡くなりになってるんですよっ!!
みんな気がついて!外はもう危険区域なんだ!

天気予報の数字が36度なら
実質アスファルトの上なら38度もうそじゃないのよ?
天気予報の数字は草原の日陰部分で地上から1メートルの所とかいう
そんな条件の場所の温度はかってんだからね。
コンクリートジャングルな都会なら反射熱やら色々でもっと暑いでしょ。

それで一日に1000人ぶったおれるって普通じゃない。
こんなに熱中症についてテレビでも喋ってるのに、
それでも外で汗かいて何かしなきゃいけないっておかしくないのかな。
甲子園とか時期をずらすべきじゃないだろうか。

もう国自身が「気温32度をこえたら戒厳令」とか言わなきゃ駄目かと。
それでも室内で熱中症にかかる人もいるけどさ。

もう、昭和のおわりのあの頃と色々違うんだと思う。

Posted on 30 6月 '14 by , under nocategory.