娘、突然の発熱をするの巻

夏休みに入って、暑さにまけてはいけないからと
ここ2日間の猛暑を自宅でしのいでいた次の日の朝
突然9歳の娘が熱を出したのです。

はじまりは早朝5時半。
娘自身暑さに目が覚めて寝室から
隣のリビングに移動してマンガを読んでいました。

後から私たち夫婦が目覚めてオハヨウの挨拶。
そこまでは特に変わった様子もなく普通だったのですが
家族みんなが目覚めて家の中が騒がしくなった頃に
娘の口から「なんか暑いの」。

夏だから暑いにきまってるじゃん、と思いつつ
パタパタあおぐパジャマの間からのぞく腹をさわってみると
しっとりと汗ばんでいました。
熱をはかれば36.8度の微熱。

ここ数日は家で大人しくしてたのにー!
クーラーにあたりすぎて体温調節くるったのかな?

とりあえず微熱だから自宅療養でいいかしら。
せっかくの夏休みの二日間が無駄にすぎてくのが
ちょっぴり悲しい母でした。

Posted on 24 7月 '14 by , under nocategory.